201705/26FRI

本当の面接対策とは?

就活中のあなたへ

 

6月1日から、経団連所属企業を筆頭に、多くの会社で面接が開始されます。

準備はバッチリですか?

 

ということで、今回は面接対策について少し書きたいと思います!

 

◆面接で自分を取り繕うことは、自分の首を絞めること

今の世の中には、色んな面接対策の本やメソッドが出回っていますね。中には、本当の自分にフタをして、表面だけ取り繕うような手法もあったりします。しかし、着ぐるみを着て面接に行って、仮に内定をもらったとして、本当にそれがあなたの幸せに繋がるのでしょうか?

 

人事担当者が見ているのは、「あなたが良いか悪いか」ではなく、「あなたがウチの会社に合っているかどうか」です。仮に背伸びをして面接に挑み、その会社から間違って内定をもらえたとしても、あなたは本当にその会社で幸せになれるのでしょうか?きっと、内定をもらえた瞬間は嬉しいし、友達や親にも自慢できるかもしれません。しかし、入ってみたら、会社の社風や人間関係が自分とマッチせず、すぐに辞めたくなるということはよくある話です。

 

そういう意味で、面接は等身大の自分で臨むのが一番!第一、浅はかな面接対策は人事担当者にだいたい見抜かれます。

 

◆本当に必要な面接対策は、マナーと緊張対策

背伸びしないということとは逆に、等身大のあなたを出しきれないのも損ですよね。等身大のあなたを過少評価されてしまう主な原因は、マナーと緊張です。人間的にはマッチしているんだけど、「マナーが悪い」というだけで落とされてしまう。または、緊張で自分を出し切れずに、合わないと判断されてしまう。そんな事がないようにするために行うのが、本当の面接対策だと思います。面接対策の目的は、最低限のマナーや服装について学ぶこと、そして面接自体に慣れることです。決して小手先のテクニックに走ることなく、ありのままの自分を出せるように頑張って頂きたいと思います。

 

◆北栄電設の面接について

さて、ここからは弊社の面接についてのアナウンスです。

弊社でも、面接を随時受付しておりますので、ご希望の方はエントリーフォームよりお気軽にお申込下さい★

(会社見学のみでもOKです!)

 

ちなみに、弊社の面接は履歴書などは不要です。当日ご来社頂いた際に、必要事項の記入と写真撮影を行いますので、体ひとつでお気軽にお越し下さい。

 

ご応募、お待ちしております(^◇^)

 

 

富山で働く採用職人より